育児と仕事の両立

ママさん看護師応援し隊!求人情報|宮崎版

トップページ

看護師が育児や家事と仕事を両立するのは、どのくらい難しいのでしょうか。?
その方法や職場探しのヒントなどを紹介していきます。

育児家事と看護師の両立は可能?不可能!?

看護師不足の要因のひとつが出産や育児による離職。
行政ではこの離職を食い止めるため、そして現在職場から離れている人材が復職しやすいようにと
託児所つきの病院に助成金を出すなどの対策に乗り出している真っ最中です。

看護師資格は一度取得してしまえば一生利用できる国家資格ですし、平均賃金も一般企業に勤める女性よりも高い職業です。

できればこの資格を生かしたいところではありますが、
果たして、育児や家事と看護師の仕事を両立することはできるものなのでしょうか?

子育てと仕事の両立――結論から言えば、仕事の両立は「できます」!

看護師として働きながら子育てしているシングルマザーもいますし、
パートとして勤務するママさん看護師も多数存在し、活躍しています。

ただ、その勤務の仕方にはもちろんコツや努力が必要。

あまり過酷な仕事は選ばず、比較的負担の少ない診察科などで働き、
無理なく育児や家事との両立を目指すのがオススメです。

これは病院によって状況が全くことなるため、職場選びが『鍵』となります。
転職や復職をする際には、しっかりと職場環境を下調べしておきのが鉄則です。

育児と仕事の両立ができる職場探しを

職場復帰に迷っている潜在看護師と呼ばれる方にオススメしたいのが、看護師向けの専用求人サイト。

託児所つきの病院がすぐに検索できるだけでなく、担当コンサルタントが求人探しから転職先との交渉など、煩わしいことを代行してくれるため、より細かい条件での転職が可能です。

ブランクが気になるなら、まずはパート勤務から始めてみるのも手段のひとつです。

看護師は国家資格ですから、パート勤務であっても普通のアルバイトより給与は高いので、せっかく苦労して手に入れた資格をフルに使っていきましょう。パートなら看護師としての勘や自信が戻ってから、次の職場にも比較的移りやすく、そこで改めて正社員として採用してもらうという選択肢もあります。